リンク

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

2012年10月 8日 (月)

ブースタードラフト!!・・・双剣艦隊

海月「こんヴァンガ!
先週はなぜか人が全然いなかったためドラフトしませんでしたが、今週はやってきました。
今週も当然蒼嵐オンリー…と思ったら、双剣覚醒を入れたいという人がいたため、とりあえず蒼嵐4パック確定、残りの4パックをサイコロ振って双剣と蒼嵐で割り振ろうということになり、厳正な洗脳ダイスロールにより4:4に決定しました。
あ、ちなみに見ての通り8パックでのドラフトです。「1200円なら出せる」という人がいたのでこうなりました。
さらに開封順は話し合いの結果、2種同数なら各1ずつでいいんじゃね、という結論に。

さてそんなちょっと変則的なドラフトの結果。
順位は

1位:ゴードン
2位:軍師
3位:ヒロシ
4位:海月
5位:ブラック
6位:ほなみん
7位:クロネコ
8位:ミントの耳
(敬称略)
となりました。
ゴードンさん優勝おめでとうございます。そして色々とあちらへぶん投げ
ちなみに僕はダブルクリティカル食らって轟沈。無理だよ~ドラフトでいきなり3点食らったら勝てないって~!

そんな感じのドラフトでしたが、すごく実感したことが一つ。まあゴードンさんも言ってますが、トリガーが1パック1枚より多く出るか出ないかってものすごく楽しさに影響しますね。
今回はわりとみんな10枚くらいずつトリガー取れていたようですが、やはり対戦中のトリガー率、そして何よりピック時に「どんなに強いカードがいてもトリガー優先しなくちゃ」という理不尽さがかなり緩和されていました。
おいブシ、トリガー封入率を5弾以前と同じにするんだよ、オウ早くしろよ。
とりあえずあの簡易ドラフトをもし推すんなら大会開くなりなんなり動きを見せて欲しい。推さないならさっさと無かったことにしてトリガー封入率を戻して欲しい。それが私の最後の願いです。どちらもしないってのは超最悪。

このままいくと、そのうちドラフトしなくなってしまいそうですねえ。トリガー減ったせいで。
5弾以前を半分くらい混ぜればまだ何とかいけるんですが、その辺はもうみんな欲しいカード全部揃ってるので金なんて出したくない。しかし新弾ではトリガー少なすぎてクソゲーにしか…という。

まあ…割と…そんな感じです。
このブログの存亡はブシがトリガー率を戻すかどうかにかかっていますがよろしいか。
それでは次回をおた…お楽…ガフッ(吐血)」

このブログは、カードキングダム伊勢崎店を活動拠点とするヴァンガード馬鹿たちの活動記録である。このブログを見てドラフトがやりたくなった人は日曜に店 に来て店長に「ヴァンガードでブースタードラフトをやっている馬鹿達に会いたいです」と言っていただければ多分会うことができるはず。

2012年9月25日 (火)

ブースタードラフト!!・・・遭難阻止(海月を除く)

海月「こんヴァンガ!
お久しぶりのドラフトでごぜぇます。
いやもう6弾からの1パックトリガー1枚確定のクソ構成に加え前弾が爆死過ぎて…。みんなやる気がデストラクションされてました。
まあ今度のパックはわりと良い内容なので(トリガーは相変わらずですが…。ふざけた公式ドラフトのせいでこれは二度と戻らないでしょう…)みんなのモチベーション結構上がってました。

そんなわけで参加者は8人。元々は9人いて、あきさん達にも出て貰って12人にしようとしていたのですが諸事情により1人が出られないということでこうなりました。
使用パックは当然蒼嵐艦隊オンリー。わりとしばらくこれで行くような気もします。
結構バランス良いんですよねこのパック。トリガーが少ない以外は。詳しくは分析で話しますが、色が綺麗にばらけてたりなんだりで選択肢が多い構成になってます。トリガーが少ない以外は。4弾以来のオンリードラフト向きパックです。トリガーが少ない以外は。ちなみに地味にもう一つ厄介な欠点も抱えてるんですが、同時に解決策も用意されてたりするのでそこさえ注意を払っていれば特に問題ありません。トリガーが少ない以外は。

それではそんな発売記念なドラフトの順位、以下のようになりました。

1位:ほなみん
2位:ゴードン
3位:ヒロシ
4位:テイラー
5位:軍師
6位:海月
7位:ブラック
8位:オクト
(敬称略)
おお、ほなみんさん優勝。おめでとうございます!わりと珍しいですね。というかこのタイミング…あなたが神か。
テイラー君は前にも参加したことがありますが…ちょっといつだったか確認できませんでした。とりあえずだいぶ前です。というわけでランダム景品をプレゼント。

そしてほなみんさんの作ったデッキがこちら。」

G3
サベイジ・ウォーチーフ×2
輝石鉱山の巨人兵×2
絶海の参謀 ヴァシリス×2
世界蛇 ウロボロス
時空忍者 ツキカゲ
究極次元ロボ グレートダイユーシャ×2
爆・散・トゥメイトー×2

G2
ティアーナイト ヴァレリア
次元ロボ ダイドラゴン
世界を支える亀 アクバーラ
コズミックライダー
歴戦の戦術司令官
輸送鯨艦カイリン丸×2
空母竜 ブラキオキャリヤー×2
ドクドク・マッシュルーム

G1
ティアーナイト テオ×2
軍竜 ラプトル・サージェント
次元ロボ ダイマリナー
滅びの瞳 ズィール
サイキック・グレイ×2
ストリーム・トルーパー×2
ドラゴンモンク ギンカク
ファイティング・ソーサー
フォートレス・アンモナイト
チューリップの銃士 ミーナ
紫電魔剣の呪禁騎士

G0(トリガー)
月下美人の銃士 ダニエル(☆)
竜鳥 ファイヤープテリクス(☆)
マザーシップ・インテリジェンス(☆)
悪戯っ娘キョンシー(引)×2
宝石怪獣 ジュエルマイン(引)
ハイビスカスの銃士 ハンナ(治)
解剖怪獣 カイゾーン(治)
鉄壁竜 スチールサウルス(治)

G0
ブラックボード・オーム
菜の花の銃士 キーラ
士官候補生 エリック(2・3戦目FV)
運命の戦士 ダイ(1戦目FV)
呪禁道士 コウコウ

海月「G3多っ!まあヴァシリスとウロボロス、それとアンモナイトがいるんで、おそらくそれで何とかしたんでしょう。僕と当たったときは普通にアタッカーとして出しまくってましたが。
トリガーはこんなもん、というかクリティカルとヒールを3枚ずつ取れてるのは良い方です。
色は完全にばらけてるんですが、グレードごとにそれぞれ別々の色に多少寄っているので展開する=色が揃う、となり不発はそんなに無かったようです。
まあ、一番の勝因はおそらく鬼トリガーでしょうけどね。ガンガンめくれてました。僕もダブトリ貫通食らいましたし。

ちなみに当の僕は、トリガーがちょっと多い上に効果の強いアンモナイトとウロボロスを抱える赤緑狙いでピックし、トリガーほぼ2色で12枚、G3を7枚に抑えたほぼ理想通りのデッキを組み上げた…までは良かったんですが、そのトリガーが全く来ない上に不発ばっかりで爆死しました。まあそもそも席決めでヒロシとゴードンさんに挟まれたり、ドラフト後箱買ったら内容ボロクソで遭難してしまったり、どうやらこの日のラック値が2くらいしかなかったみたいですが。

まあそんなこんなで優勝したほなみんさんですが、タイミングが神すぎた。
まずは優勝者コメント。「“風が吹いている”では物足りない…今日は虹が出ている」と言ってました。実際、夕方頃にこれ以上ないくらい素晴らしい虹が出てました。
が、それだけでは終わらず。ピック中にヒロシが「エエッ!?」という素っ頓狂な声を上げたので何かと思ったら、SP。レインボーウッドの。虹ですね。当然ほなみんさんがゲットしていきました。
これ以上ないくらい虹な一日でした。爆アド。

なお他のよさげなカードは、聖樹が1枚、グレートダイユーシャが2枚、ダイドラゴンが2枚、くらいですね。パスカリスは出ませんでした。

さてそんな感じで久々復活、蒼嵐ドラフトでした。遭難艦隊にならなくて良かった。僕だけ遭難しましたけどね。
やはりこれは良いパックですね。トリガーが少ない以外は。
下馬評では青はきついと言われてましたが、運も味方したとはいえ優勝デッキが結構青いですし、4色どれも戦える、という結果になりました。
今後もこういう構成だと良いですねえ。トリガーの少なさが無くなればなおよし。来いよブシロード、簡易ドラフトなんて捨ててかかってこい。あんなクソルール誰もやんねーよ。

ところで来週以降ですが、正直不明です。部隊長は全然来ないし、重度の金欠病を発症している人も多いし(あきさん勢ですら罹っている始末)、なによりトリガー問題は全く解決の展望がありませんからね。実際のところ多分これが一番みんなのモチベーション削ってます。
まあ初心者の方がいればおそらくみんなそれだけでもかなりやる気出してくると思うんで、試しにやってみたいという方はその辺特に心配いらないでしょうけど、そうでない場合は今まで同様行うかどうか、可能性はあまり高くありません。
そんなわけでまた点数付けと分析ばっかりの時期が発生するかもしれませんが、気長にお待ちいただければと思います。

では今回はこの辺で。
次がいつになるか分からない辺りアレですが、お楽しみに。」

このブログは、カードキングダム伊勢崎店を活動拠点とするヴァンガード馬鹿たちの活動記録である。このブログを見てドラフトがやりたくなった人は日曜に店 に来て店長に「ヴァンガードでブースタードラフトをやっている馬鹿達に会いたいです」と言っていただければ多分会うことができるはず。

2012年8月15日 (水)

ブースタードラフト!!・・・フルロチェスター

海月「こんヴァンガ!
ここ最近みんなモチベが落ちてるらしく(大体パックのクソ仕様のせい)しばらく開催しておらず、今週もお流れになりそうだったのですが、店長からの提案により「ロチェスタードラフト」という形式の特殊ドラフトをやってきました。

部隊長「超久しぶりに俺も参加してきたZE!!」

海月「おお部隊長、20年ぶりくらいだね。」

部隊長「さすがに1ヶ月ぶりくらいだよ!」

海月「そんなバカなHAHAHA。

とそんな感じでロチェスタードラフトですが、通常のドラフトと違うのは「開けたパックを公開し、その中から1人ずつ順番にピックしていく」という点です。
なお本来は1パックずつ開けていくのですが、今回は人数×10パックを全部一気に開封しました。」

部隊長「参加人数が6人だったから6×10×5=300枚のカードが場にならび確認するだけでも一苦労だったぜ(しかも獣王のカードほとんど把握してなかったし・・・)」

海月「
あ、忘れてましたが使用パックは獣王オンリーです。」

部隊長「今回は1~6番を決めて1週目のみ6番からであとは1番から順にピックする方法をとったぜ。」

海月「あとはまあ通常のドラフトと一緒かな。

というわけでそんなドラフトの結果このような順位になりました。

1位:部隊長
2位:天啓
3位:ヒロシ
4位:クロネコ
5位:ゴードン
6位:軍師
(敬称略)
天啓さん惜しい。
そしてゴードンさんはやっちまった系。」

部隊長「イェーイ!久しぶりのドラフトで俺優勝!!・・・正直運が良かっただけですorz」

海月「で、そんな君のデッキはどんなんだったんだい?
YOU公開しチャイナYO」

部隊長「ほいさ」

G3
カリキュレーター・ヒッポ×2
ランドセル・シーライオン×2
ダンベル・カンガルー
マグネット・クロコダイル
バトルシスターすふれ

G2
レッドペンシル・リノ×2
ランプ・キャメル
ロップイヤー・シューター
マルチメーター・ジラフ×2
爆発科学者ぶんた
グローブ・アルマジロ
ドクトロイド・メガロス×2
キャンパス・コアラ×1

G2
チクタク・フラミンゴ×2
知識の学び手ロックス
ジャンピング・グレーン
タンク・マウス×3
フラフープ・カピバラ
フェザー・ペンギン
失敗科学者ぽんきち
ミラージュ・メーカー×2
麗しのハルピュリア
ドクトロイド・ミクロス
デサイプル・オブ・ペイン

G0(トリガー)
トライアングル・コブラ×2(☆)
ルーラー・カメレオン×2(☆)
イレイサー・アルパカ(醒)
アラーム・チキン(醒)
悪夢の国の腹ペコエッグ×2(醒)
クラッカー・ミュージシャン(醒)
悪夢の国のマッドハッター(引)
フライヤー・フライヤー(引)
ディクショナリー・ゴート×2(治)

G0
フラスコ・マーモセット(FV)
リトルウィッチルル
春風のメッセンジャー
バトルシスターえくれあ

海月「なるほど、まあまあのバランスだね
G3は若干多いけど」


部隊長「正直その時その時で一番強そうなカードから順番に取っていって最後にバランス整えただけのデッキだったからな」

海月「たしか部隊長はピック順6番だったよな
1ピック目はカンガルーだっけ?」

部隊長「うむ、そいつが一番強そうだったからな」

海月「何度も言ってることですが、6弾以降はトリガー全然出ないので、基本的にトリガーが最優先となります。
トリガーより優先して良いカードというと、獣王なら
カンガルー、サーモメータージラフ、キャリー、ランプキャメル、くらいですかね。
今回のルールでは全カードから自由に選べるので、その辺がなければほぼ確定でクリティカルトリガーを取るべきです。」

部隊長「まあ、初手トリガー安定なところがあるよなぁ・・・やっぱりこの仕様なんとかしてほしいZE!」

海月「
ねー。
ドラフト開催頻度が落ちたのもトリガー出にくくなってからだしね。」

部隊長「トリガーが少ないと味気ない勝負になるんだよなぁ・・・」

海月「今回のロチェスターはどうだった?
このルールだと何が何枚出るか分かってからピック始められるから、多少コンボ性のある戦略も選択肢に入ってくるんだよね。」

部隊長「
やれないことも無いけど正直ただのカードの分けあいになっている感が強かったなぁ」

海月「うん…まあ…おフザケ大好きなメンツだからね…」

部隊長「ガチでやったらどうなるかは正直まだわからんなぁ・・・」

海月「おっとじゃあもう一回やっちゃう!?」

部隊長「7弾オンリー意外なら考えてやるZE!」

海月「まあオンリーだとコモンはほぼ4枚ずつ前後出ちゃって強くても序盤にピックする理由薄いからね
混ぜると全体的に1枚ずつが基本になってくるからトリガー以外も優先度上がるしね。」

部隊長「ハイランダー状態になってこそのルールだと思うぜ」

海月「そう考えればまだ何回かはやってみても良いかもね。
もちろん混合で。」

部隊長「まあ、たまにはな」

海月「あと、それ以外の特殊ドラフトもやるかもしれません。
今のパックでの通常ドラフトがクソゲー過ぎるので。
まあどんなルールかはその時に説明するとします。」

部隊長「ちなみに今回はサーラのSPが1位の賞品だったぜ。(他?・・・知らない)」

海月「といったところでいつもよりさらに特殊なドラフト大会でした。
今後もアクセントとして色々やってこことでしょう。
お楽しみに!」

このブログは、カードキングダム伊勢崎店を活動拠点とするヴァンガード馬鹿たちの活動記録である。このブログを見てドラフトがやりたくなった人は日曜に店 に来て店長に「ヴァンガードでブースタードラフトをやっている馬鹿達に会いたいです」と言っていただければ多分会うことができるはず。

2012年7月23日 (月)

ブースタードラフト!!・・・ドラフト式ハイランダー

海月「こんヴァンガ!
先週は公認終了後すぐ出掛けた為ドラフトを行いませんでしたが、今週はやってきました。
まあ若干のすったもんだはあったんですけどね。まず最初に呼びかけた時点では、参加したいというのが4人、状況次第なのが僕を含めて3人でした。
そうこうしてるうちに、参加したいと言っていた人のうち2人が「8人にならないならやっぱやめようかな」と言いだし、あわやお流れの危機に。
とはいえあと1人なので、常連メンバーではあるものの「金が厳しい。払えなくはないけど…」と言っていた2人のうち片方をみんなで説得し、何とか参加して貰えることになり、晴れて8人でのドラフトとなりました。
なおこうなった原因の一端は今日も不在の部隊長だったり。最近全然店に来なくなりましたねえ。どうやら他の店でマジックやってるらしいです。伊勢崎はマジックほぼ壊滅地域なので。特に土日は。

さて、今回のパック構成は前回言ったとおり混成。ダイスロールで開封順を決めた結果「3+6」「5+7」「1+4」「2+黒鋼」「コミスタ+歌姫」となりました。
そうです。今回の獣王爆進で10種類目のパックとなったので、全てを1パックずつ使ってのドラフトとなりました。oh...クレイジー...
そして完全ランダムにもかかわらずエクストラパック3種が最後に固まる。さすが洗脳ダイス今日も絶好調。

さてそんな大混乱必至のドラフト、その順位は以下の通りです。

1位:ゴードン
2位:ナム
3位:あき
4位:ヒロシ
5位:海月
6位:デル
7位:オクト
8位:軍師
(敬称略)
ゴードンさん優勝。もはや恒例の感すらあります。というわけでレシピとコメントよろしくお願いします。
僕は無念の5位。出来はまあまあだったんですがね、G3を引きすぎて…。5枚しか入ってないのに。
ゴードンさんはむしろ「これ優勝するデッキじゃねえよ」と言ってました。

そしてこれも恒例の当たりカード。
今回はブラックが居なかったのでSPは無しかとみんな諦めてましたが、僕が引きました。スターコール。他、RRR以下で高そうなのはデューク、アシュラ、突風のジンといったところで、まあそれなりでした。
まあただ、今回は某別ゲーで使うプレイヤーカードの店名箔押しスペシャルバージョンを1人1枚ずつ頂いたので、最終的な獲得カードとしては割と良かったですかね。なお店のストック残量は不明ですが、結構減ってたっぽいので次回以降貰えるかは分かりません。


それと景品ストックがマジで全然減らなそうなので、次回以降は初参加の方やだいぶ前に一度参加しただけ、という方には、順位に関わらずランダムでどれか1つお渡ししようと思います。
もちろん初参加で優勝された場合は、まず優勝で選んで1つ、次に初参加でランダム1つ、計2つお渡しします。
なお景品授与の順番としては、まず優勝者が選び、それで残った物の中から初参加景品を決定、該当する方が複数いる場合は初参加者の中で順位が上の方から、とさせていただきます。

それからこの景品にはトリガーキャンペーンのもの以外にも僕らが余らせたりお遊びで作成した物、店やその他プレイヤーからの提供品等も既に結構入ってるんですが、それらのトリガー景品でない物に関してはランダム候補から除外しても良いということにしようと思います。わりとマイナー需要なものも入ってるので。

景品の在庫はほぼ毎週変動しますので、何があるのか知りたい方はその都度聞いていただければお答えします。
なおお答えしてから実際に参加していただくまでに在庫の内容が変わっている可能性もありますが、その点はご了承下さい。
また、これは景品が大量に余っているために行うものですので、在庫が減った場合その他には予告無く終了するかもしれません(例えば景品を持って行き忘れたときなど)。まあ極力告知はしようと思っていますが、これに関してもあらかじめご了承いただければと思います。どうしても気になる方はお手数ですがその時に確認を取ってください。

といったところで、ちょっと告知が多くなりましたが今回はこの辺で。
まあ最近は初参加の方はほとんどいないんですけどね。これで増えてくれれば。
とりあえずは期待するとしましょう。景品欲しい方はどうぞ遠慮無く参加してください。
それでは。」

このブログは、カードキングダム伊勢崎店を活動拠点とするヴァンガード馬鹿たちの活動記録である。このブログを見てドラフトがやりたくなった人は日曜に店 に来て店長に「ヴァンガードでブースタードラフトをやっている馬鹿達に会いたいです」と言っていただければ多分会うことができるはず。

2012年7月 9日 (月)

ブースタードラフト!!・・・6人目のクソキュア

海月「こんヴァンガ!
今週は予告通りドラフトを行ってきました。もちろん使用パックは7弾オンリーです。
参加者は6人。あきさん勢が遅れて来て不参加でした。部隊長も不在により不参加。

さてその順位は

1位:ブラック
2位:ゴードン
3位:ヒロシ
4位:天啓
5位:クロネコ
6位:ほなみん
(敬称略)
となりました。
ブラック、2回目の優勝、かな。さすがにそろそろ過去の記録を調べるのが大変になってきました。一部記録に残してないのもありますし。
まあともかくおめでとう!

そしてブラックのデッキがこちらです。」

G3
鉛筆英雄 はむすけ×2
カリキュレーター・ヒッポ×2
学園を統べる者 アプト
ランドセル・シーライオン

G2
護法官 ロックス
マルチメーター・ジラフ×2
鉛筆騎士 はむすけ×2
グローブ・アルマジロ
夜空の舞姫
ビースト・イン・ハンド
フリー・トラベラー
サイバー・ビースト
キャンパス・コアラ

G1
ジャンピング・グレーン×2
サーモメーター・ジラフ×2
フェザー・ペンギン×2
鉛筆従士 はむすけ
ムーンサルト・スワロー
画鋲戦士 れさのり
フラフープ・カピバラ
逢魔ヶ刻の魔走バイク
ルーン・ウィーバー

G0(トリガー)
悪夢の国のダークナイト(☆)
アラーム・チキン(醒)
悪夢の国の腹ぺこエッグ(醒)
招運キャット×2(引)
スピーダー・ハウンド(引)
ポップコーン・ボーイ×3(治)
悪夢の国のチェシャキャット(治)

G0
グリーディー・ハンド×2
狭間を超える少女
バトルシスター えくれあ×2
イノセント・マジシャン×2
デビル・イン・シャドー×2
学び舎の神童 ロックス
ドングリ・マスター(FV)

海月「攻撃向きのトリガーであるクリティカルとスタンドが少なく、グレード0がかなり多いデッキですね。
ただグレード1以上もバランス自体は良く、トリガーも全体では10枚とちょうど期待値分取れてます。
またブラックはラック値がマックス近かったらしく、ライド事故を起こさず、ドングリ・マスターが超働き、ここぞというところでアプトにライドして15000アタックしてダブルトリガーしたりしてました。
ちなみに前日からそんな調子だったらしく、数パック買うごとにルキエ引いたりバイナキュラス引いたりレジーSP引いたり金銀券引いたりでした。

「オレ今日帰りに死ぬかもしれない(本人談)」

なお、今回の当たりカードは、ルキエ、ロックス×2、シャムシャエル、ペリノア、ララ、ケーブルシープ、イエローボルト、アプト、ランプキャメル、モノキュラス、サーラ、キャリー、ピーカーブー、量子力学、ディンドランでした。発売記念でちょっと安く売ってた箱を2つ買って使ったのでRRR6枚RR10枚になってます。
まあまあってとこですかね。ルキエとかシープも出てますし。
そして優勝したブラックは当然ルキエを持って行きました。

さてそんな感じで獣王発売1発目のドラフトでした。
獣王の傾向としてはゴードンさんも言ってますがわりと酷い環境で、黄黒緑の3色しか入ってない上、総種類数とトリガー数の関係で実質黒緑しかまともに使えません。
またG1G2共にバニラが存在せず、G2パワー7000や新たなクソキュアまで入ってるためだいぶパワー維持がきついです。
しかもトリガーが少なくG3がめちゃくちゃ多いのは相変わらず。
正直オンリーはあまりおすすめできません。ゴードンさんも「せっかくだから1回はやるけどそれ以降は絶対にやんねー」と言ってましたし。
というわけでおそらく来週から早速混ぜると思います。

そんな感じで、多分最初で最後の7弾オンリードラフトでした。
そろそろまた前みたいな勢いが戻ってくると良いですね。最近やらないことも多かったので、景品が全然減りません。むしろ増えてたり。正直あと半年経っても配りきるかどうかという量です。
要望があれば何回かは大盤振る舞いするかも…。
それと僕も金欠病がようやく解消しそうなので、またちょくちょく参加するようになるかと。

といったあたりで、今回はこの辺で。
次回をお楽しみに!サラダバー!」

このブログは、カードキングダム伊勢崎店を活動拠点とするヴァンガード馬鹿たちの活動記録である。このブログを見てドラフトがやりたくなった人は日曜に店 に来て店長に「ヴァンガードでブースタードラフトをやっている馬鹿達に会いたいです」と言っていただければ多分会うことができるはず。

2012年6月19日 (火)

ブースタードラフト!!・・・デュークの刃は1度だけ煌めく

海月「こんヴァンガ!
先週はちょっと人が集まらずドラフトをしませんでしたが、今週はちゃんとやってきました。
といっても例によって4人ドラフトですが。」

部隊長「俺が言うのもなんだが最近ドラフトの集まりが悪い気がするぜ。」

海月「そうだね。
まあみんな金欠だったり、他のいくつかの大会とカブってたり、歌姫極限黒鋼と3連続でドラフトに向かなすぎるパックだったりと、まあその辺が理由なのかな。」

部隊長「6弾からこっち仕様が変わって、ドラフト勢からしたら非常に厳しいのがなぁ…」

海月「
公式が無理に簡易ドラフトとか血迷ったばっかりに…。
しかもトリガー減少だけじゃなく極限は黄色超1強、G3がかつてない大量封入とトリプルパンチだったからね。
トリガーだけならまだギリギリいけると思うんだけど。」

部隊長「俺的にはトリガーの枚数が決まっているだけで大問題なんだが…」

海月「まあ厳しいのは間違いない。
っと、とりあえずパックの話はまた分析でやるだろうからこのくらいにして、そろそろ大会レポートに行こうか。

まず使用パックは、僕ともう一人が4弾、6弾、黒鋼に欲しいのがあるってことでちょっと多めに、となり、コミスタと歌姫はもういいよということで、4・6・黒鋼を2パックずつ、それ以外の1・2・3・5弾を1パックずつとなりました。」

部隊長「
最近欲しいカードがある人が少ないからパック配分は割りとフリーダムだよな。」

海月「
というか全体から平均的に混ぜることが多いかな。
特定弾が多いドラフトはさんざんやったしね。」

部隊長「カオス環境の方が楽しいからな。変なコンボ探したりとかできるし。」

海月「というわけでいつも通りのカオス環境。
そしてその順位は

1位:ゴードン
2位:部隊長
3位:海月
4位:ミントの耳
(敬称略)
となりました。」

部隊長「ゴードンさん、優勝おめでとう!!決してゴードンさんが優勝すれば楽ができるからお祝いしてるんじゃないからな!」

海月「
というわけでレシピと優勝者コメントはいつも通りぶん投げ。オナシャス!

しかし今回は当たりカードぬるかったなー。
へたするとトリガー景品が一番嬉しいんじゃないかというレベル。」

部隊長「一応デュークがあったが、それ以外が悲惨だったなぁ…」

海月「
すなわちゴードンさん一人勝ち。悔しいのう悔しいのう。
つーかそのデュークが当のゴードンさんの場で大活躍してたよな。11000達成したり。」

部隊長「デュークの11000は最近のやつにしては条件が緩いからな。それでも難しいとは思うが…」

海月「
そしてそっからの「リミットブレ…あっ無理だ黄色3体いねえ」の流れ。
そこまで決まったらもう勝ちで良いよね。いや勝ったんだけどさ。」

部隊長「リミットブレイクしたらカッコ良かったのになぁ…」

海月「そんな感じで、1週開けてのドラフト大会でした。
来週はどうなるやら。ちゃんと開催できると良いんですけどねえ。
それではお楽しみに!」

このブログは、カードキングダム伊勢崎店を活動拠点とするヴァンガード馬鹿たちの活動記録である。このブログを見てドラフトがやりたくなった人は日曜に店 に来て店長に「ヴァンガードでブースタードラフトをやっている馬鹿達に会いたいです」と言っていただければ多分会うことができるはず。

2012年6月 4日 (月)

ブースタードラフト!!・・・そこにシビれるあこがれる

海月「こんヴァンガ!
今週もドラフトレポートの時間がやってまいりました。
ただ今週も諸事情により参加人数は少なく、4人でのドラフトでした。
他のいくつかの大会と時間帯が被ってしまうのが厄介ですねえ。仕方ないですが。

さてそんなドラフトですが、4人中3人が「メガコロが欲しい(主にパラライズとギャング)」ということで4弾多めにしつつ、ゲーム的に他のパックも色々混ぜたいということでピック順として「5+歌姫」「2+コミスタ」「1+2」「4+4」「4+黒鋼」となりました。
…ちょっと4弾固まりすぎですね。今度からもうちょっと違う方法で決めようと思います。

そしてそんな若干酷い環境での順位は

1位:マークⅡ
2位:ロリーポリー(という名のどっかの真理の騎士)
3位:オクト
4位:ミントの耳
(敬称略)
となりました。
マークⅡさんおめでとうございます!
2位の方は一体どうしたんでしょうねえ。なんかしきりに虫のエスペと同じポーズ取ってる人がいましたが、なにあれ怖い。ジャッジーあそこに相手威嚇してるプレイヤーがー。

そんなわけで優勝したマークⅡさんのデッキはこちらです。」

G3
レインボーライト キャリン×2
光の牙 ガルモール
イニグマン・レイン
武神怪人 マスタービートル

G2
砲撃竜 キャノンギア×2
バーキング・ケルベロス
オラクルガーディアン ワイズマン
ニトロジャグラー
スパイクバウンサー×2
鉄拳怪人 ロリーポリー
スターコール・トランペッター
忍竜 カースドブレス
魔界城 ドンナーシュラーク
イニグロイド・コムラード
ラーヴァアーム・ドラゴン

G1
ワンダー・ボーイ
ダッドリー・デイジー
ダンシング・ウルフ
秘薬の魔女 アリアンロッド
ナイトメア・ペインター×2
メディカル・マネージャー
リリーナイト・オブ・ザ・バレー
スターティング・プレゼンター
イニグマン・リプル
ドランバウ
ブラスター・ジャベリン
すのうがる
怒竜 スパークザウルス
ダンシング・カットラス

G0(トリガー)
デスフェザー・イーグル(☆)
アラバスター・オウル(☆)
ソニック・ブレイカー(☆)
サイレンス・ジョーカー(☆)
ラッキー・ガール(醒)
ダークサイド・トランペッター(醒)
グラップルマニア(醒)
静かなる賢者 シャロン(醒)
ビクトリー・メーカー(引)
アーミー・ペンギン(引)
ザ・ゴング(引)
陽気なリンクス(引)
レインボー・マジシャン(引)
カースド・ドクター(治)
お菓子なピエロ(治)

G0
智将 ダーク・ブリンガー(FV)
フルバウ

海月「割と良くできたデッキですね。高パワーなカードが多く、特にこのパック配分でキャノンギアを2枚取れてるのは非常に強いです。
トリガーは3色にばらけてますが、一応どの色もある程度取れているので不発はほとんど無かったようです。紫はG1以上が少ないのですが、初手に引けていたようでダークブリンガーが飛び出してトリガー要員になってました。そりゃ強い。
ちなみにマークⅡさん以外は全員FVがバミューダでした。シズク2枚キャラベル1枚。間違いなくあのパックがやらかしたせいですね。

それから今回の当たりカードは、ドラゴニックオーバーロード、マーハ、ヴァンピーア、スターコール、イゾルデ、パラライズマドンナ、ペルラ、リオ、マスタービートル、ペンドラゴン、ガルモール×2、ネグロマールでした。ちょっと不作ですね。マークⅡさんが最初に取ったのはイゾルデでした。
そしてパラライズはちゃんと出てくれました。ところでギャングはどこ行ったんでしょうねえ。

やっぱりいろいろ何種類も混ぜると楽しいですね。ピック終わるまでどんなデッキになるのか全く予想ができません。
…まあ歌姫はもう入れない方が良いんじゃないかという気もしますが。青なら6弾が優秀ですし。

そんな感じでまたも小規模ドラフトでした。
うーん、こないだ届いた景品はまだまだいっぱいあるんですけどねえ。
欲しいのがある人は、もしかしたら今のうちがゲットするチャンスかもしれませんよ。大丈夫、僕らのドラフトでは初心者はなぜか勝つんです。きっと優勝できます。
というわけで今回はこの辺で。
次回をお楽しみに!」

このブログは、カードキングダム伊勢崎店を活動拠点とするヴァンガード馬鹿たちの活動記録である。このブログを見てドラフトがやりたくなった人は日曜に店 に来て店長に「ヴァンガードでブースタードラフトをやっている馬鹿達に会いたいです」と言っていただければ多分会うことができるはず。

2012年5月28日 (月)

ブースタードラフト!!・・・逆物欲センサー

海月「こんヴァンガ!
今週も張り切ってドラフト…と思ったら、部隊長は不在、あきさん勢も別ゲーの大会に出てて間に合わないのでほぼ不参加、ということで4人での小規模ドラフトでした。
そんなわけであきさんがいないため、使用パックは黒鋼オンリーとはならず。
1弾と2弾を2パックずつ、黒鋼を6パックという配分になりました。

さてその順位は、

1位:ナイスガイ
2位:マークⅡ
3位:ブラック
4位:ゴードン
(敬称略)
となりました。
ナイスガイさん連続優勝おめでとうございます!
賞品が付いた途端勝ち始める…一体どういうことなんだ…。
そしてそのナイスガイさんのデッキがこちら。」

G3
始原の魔道士 イルドーナ
ドラゴニック・ロウキーパー
ギガンテック・デストロイヤー
ジェリー・ビーンズ

G2
沈黙の騎士 ギャラティン
闘気の騎士 ドルドナ
猛将 ザカリー×2
トキシック・トルーパー
ブレイジングコア・ドラゴン
ハングリー・ダンプティ
閃光の剣の戦乙女
真理の騎士 ゴードン
鉄拳怪人 ロリーポリー
フィールド・ドリラー×4
改造盗賊 スティール・スパイダー

G1
小さな賢者 マロン
ワンダー・ボーイ
メディカル・マネージャー×2
刃の羽の戦乙女×2
湖の巫女 リアン
ダッドリー・デイジー
アイアンテイル・ドラゴン
叫んで踊れる実況 シャウト
戦馬 レイジングストーム
クイーン・オブ・ハート
若年のペガサスナイト
ナイトメア・ベイビー
害虫博士 マッドフライ
クレイソルジャー

G0(トリガー)
ソニック・ブレイカー(☆)
カンフー・キッカー×2(醒)
ふろうがる(醒)
陽気なリンクス(引)
ドリーム・イーター(引)
ミラクル・キッド(引)
蒼穹のファルコンナイト×2(引)
まぁるがる(引)
世界樹の巫女 エレイン(治)

G0
メガコロニー戦闘員C
忍獣 ハガクレ
智将 ダーク・ブリンガー
幼き黒竜 ヴォーティマー(FV)

海月「前回記事で話したとおり、黒鋼はトリガーが圧倒的に少ないパックです。今回の配分でもトリガー期待値は6弾オンリーより多少とはいえ少ない程。
それで11枚取り、しかも全て黄紫で染めきっているのは凄いですね。
G1以上もかなり良いバランスで、パワーの高いカードも多いです。安定して戦えそうなデッキになってます。納得の優勝。

なお優勝者コメントでは「やっぱり新弾が入ると…盛り上がり
(笑)ますよね」と言ってました。
どうやらクソゲーだったようですね。ええ分かってました。

そして今回の当たりカードはスペクトラルデューク、アシュラ、トム、もか、レックレス、イルドーナ×2、ロウキーパー、ペンドラゴン、ペガサスナイト、ガンスロッドという感じでまあまあ普通でした。ガンスさんマジ皆勤。いや、居ないときももちろんあるけど頻度高杉。

さてそんな感じで予想に反しての少人数ドラフトでした。
そうそう、例のゲームはプレイマット取れませんでした。むう。
次回はさすがに人数居るんじゃないですかね。
それではお楽しみに!」

このブログは、カードキングダム伊勢崎店を活動拠点とするヴァンガード馬鹿たちの活動記録である。このブログを見てドラフトがやりたくなった人は日曜に店 に来て店長に「ヴァンガードでブースタードラフトをやっている馬鹿達に会いたいです」と言っていただければ多分会うことができるはず。

2012年5月23日 (水)

ブースタードラフト!!・・・木の葉の美しき紅い封竜

海月「こんヴァンガ!
今週は新弾発売直前ですが、優勝賞品があるということでみんなやる気が高く、ドラフトを開催してきました。」

部隊長「俺もとある賞品の魅力でやる気MAXでドラフトに挑んでいたので周りを余り見れていません。なので、今回のレポートは海月さん主体でやっていくぜ!」

海月「
うい。
じゃあまずは賞品の説明からしようかな。
まずは前回記事の通りトリガーキャンペーン景品。優勝者が在庫の中から1つ選択、ということにしました。
次に店で買い物をすると一定額ごとに1枚ずつ貰える限定スリーブ(ハイパー鬼畜仕様)。全員のパック合計分を優勝賞品にしました。
さらにゴードンさんがどこかから仕入れてきた某同人シリーズの二次創作スタンドアローンカードゲーム(わりといかがわしい)。「部隊長に投げてやるよオラァ!」と言いながらの賞品提供。意味不明。
この3つが全て優勝者の物になるというゴージャス大会でした。」

部隊長「まてい!!その説明だと俺が変態みたいじゃねえか!!」

海月「違うのか?
まあ大丈夫さ。みんな欲しがってたから。」

部隊長「俺は清く正しいカードゲーマーを自称しています。しかし、あそこまで人気がでるとは予想外だったぜ…」

海月「まあ、あれはな…。
この記事では詳しく言わないけれども。
気になる人は…イメージしろ。

さてそんな感じで、参加者は10人集まりました。
が、この人数は微妙ですねえ。5:5の2卓に分けると不戦勝が発生しますし、かといって10人1卓だと対戦回数が増えるぶん時間がかかったり階段が発生したりオポーネント計算がやっかいだったり。
仕方なく僕とナムさんが抜け、なんとか8人にしました。

そしてその順位は以下の通り。
1位:ナイスガイ
2位:ゴードン
3位:マークⅡ
4位:部隊長
5位:オクト
6位:あき
7位:ヒロシ
8位:ブラック
(敬称略)
となりました。
ナイスガイさん初優勝。おめでとうございます!
初優勝がこのタイミングとは…出来る・・・!


部隊長「この日は追加の賞品だけじゃなく出たカードもいいものがあったからねぇ(遠い目)」

海月「SP出たからね。何が出たかは後で紹介します。
さらに今回はカード分配順も最初から折り返し無しに決めてたから、多分後にも先にも最高の1位爆アド回だろうね。」

部隊長「カードなんかどうでもいいから優勝したかったぜ…」

海月「あ、すっげー大事なこと忘れてた。パック配分。
今回は6弾オンリーは飽きたってことで混ぜるのは確定として、どう配分しようか色々案が出てました が、最終的にはゴードンさんの案をさらに改変して「コミスタ・歌姫まで含めた全パックをまず1パックずつ+ダイスロールで出た目のパック2種を1パックず つ追加」という大変カオスな内容に。
さらに開封順もランダムに決め、「1+4」「5+歌姫」「2+5」「6+コミスタ」「3+歌姫」となりました。」

部隊長「そのせいでかつて無いほどにピックに時間がかかっていたぜ。」

海月「そうね。
1ピック目の時もみんな揃って「「「「「「「「ちょ、ちょっと次以降のパック順確認します」」」」」」」」だったからね。

さてそんな大混乱の中、優勝したナイスガイさんが組み上げたデッキがこちら。」

G3
封竜 ブロケード
バミューダプリンセス レナ
ベルベットボイス レインディア
隠密魔竜 マンダラロード
セクレタリー・エンジェル

G2
ブーメラン・スロアー×2
ベリコウスティドラゴン
エレファント・ジャグラー
忍獣 チガスミ
マーメイドアイドル フリュート
スターコール・トランペッター
魔界城 ファタリテート
ドラゴンナイト ベルガー
ワイバーンストライク テージャス
NGMプロトタイプ
マーベラス・ハニー
アイアンカッタービートル

G1
静寂の忍鬼 シジママル
マーメイドアイドル セドナ
ドラゴンモンク ゴジョー
キャラメル・ポップコーン
水面のプリズム ミルトア
デスアーミー・ガイ
ブレイドシード・スクワイア
パールシスターズ ペルル
ドリーム・ペインター
マジカルポリス・キルト
ビクトリー・メーカー
マシラドロイド
ライザーカスタム
イービル・シェイド
怒竜 スパークザウルス

G0(トリガー)
シャイニング・レディ(☆)
武闘戦艦 プロメテウス(☆)
キャノン・ボール×2(醒)
ラッキー・ガール(醒)
忍妖 ダートスパイダー×2(醒)
ガイド・ドルフィン(醒)
バトルライザー(醒)
アーミー・ペンギン(引)
ウォールボーイ×2(治)
忍妖 ユキヒメ(治)

G0
獣神 ホワイト・タイガー(FV)
ネコ執事
ドゥームブリンガー・グリフォン
バミューダ△候補生 リヴィエール

海月「さすがパックがバラバラなだけあって、ほとんどピン刺し。


部隊長「赤白だったのか。しかし、スタンドが多いな。」

海月「つってもドロートリガーは少ないし、不発自体は全く起こさないから安定はしてそうだね。
というかその他大勢がパニック状態で総崩れしてたせいじゃないかという気も。
あとは見てた限りはナイスガイさんが一番ツイてた。」

部隊長「スタンドも普通に強いしな。あとはブロケードが見事に刺さって輝いてたのは胸熱だったぜ。」

海月「1戦目か。スーパーブロケードタイム。
やっぱあれ超強いよな。」

部隊長「単体でバッチリ仕事が出来るのはドラフトでは強いよなぁ。」

海月「構築に関しては部隊長も良い感じだったらしいけど、事故ってたね。」

部隊長「一戦目にヴァンガードをさせてもらえなかったぜorz」

海月「そういや部隊長は黄青メインだったんだっけ?

今回はパックがバラバラなためみんな悩みまくってましたけど、実は決め打ち可能な安定パターンがあったんですよね。
それが部隊長の黄青。
何故かというと、まず黄色はエクストラ以外全てにかなりの高比率で入っており安定して流れてくるはずです。
そしてパックの組み合わせをよく見ると、どの組み合わせも必ずどちらかに青が入ってます。しかも今回は青単色の歌姫が2パック。なおかつ最後の調整となる9・10パック目にいます。
そんなわけでこの色なら強いカードをどんどん集められるはずです。
運による事故さえなかったら部隊長が優勝してたかもね。」

部隊長「青黄でバランスを重視したデッキに仕上げたが…無念!」

海月「まあそんな感じで、果てしなく混迷を極めたドラフトでした。

そしてさっき言ったSP。というか当たりカード。
どんなんあったっけ?」

部隊長「当たりカードはこんな感じだったぜ

パシフィカ(SP)
パシフィカ
ファントム・オバロ
スターコール
マンダラロード
ブロケード
ペルル×2
レナ
ネグロマール
ダイユーシャ
ローエングリン
エリー
ジン
パラライズ・マドンナ
ミスミスト
トレイリングローズ
G2ギラファ
G2アリフ
G2アンバー
マシニングスターグビートル
友誼の騎士ケイ

こんな感じだったぜ、久々にいいところのSPが出たがなにもこんな日に出なくても…」

海月「
しかも結構高い方という。
1位おいしすぎワロタ。
2位以下はごく普通というのもまた…」

部隊長「1位爆アド回だったね本当に。

海月「次回以降は提供品も箱に入れといて、全部合わせた中から1つ、ということにしようか。

次回といえば、ついに黒鋼発売。やっぱオンリーでやっちゃう?」

部隊長「ツッコミ待ちか、ツッコミ待ちなんだな! 普通に考えてエクストラオンリーは歌姫以外無理だろうよ。」

海月「個人的には歌姫こそオンリードラフトに向かない気も…(色選択が存在しない的な意味で)。
まあ黒鋼も無茶だがな。トリガーC3種のみ。あんだけトリガー不足だった6弾の約半分の期待値という。しかもスタンド2ドロー1のクソ内訳。」

部隊長「歌姫はとりあえずデッキになるぜ。ほかのエクストラはデッキの形になるかすら怪しすぎる。」

海月「全員同様に普通にデッキになるからつまんないって。構築でやれ。
まあ要はあれだな。エクストラ自体がオンリードラフトに向かんと。

まあそんな感じでおそらく何かと混ぜるでしょう。
…さすがにこれでオンリーやるほどアホなメンツではないと信じたい。」

部隊長「まあ、前のエクストラもやってないし今回も大丈夫だろうよ」

海月「とはいってもコミスタは出た時点でみんな欲しいカード無くなってたし、歌姫はそもそもオンリーとか物理的に不可能だったからな。
まあ黒鋼もクソ環境過ぎてしないだろうけど。

と、そんな感じで次回は未定です。ドラフト自体はほぼ確実にやりますが。

ああそれと、来週また例のゲームの大会があります。プレイマット取ったらそれも箱行きですね。

それでは次回をお楽しみに!

このブログは、カードキングダム伊勢崎店を活動拠点とするヴァンガード馬鹿たちの活動記録である。このブログを見てドラフトがやりたくなった人は日曜に店 に来て店長に「ヴァンガードでブースタードラフトをやっている馬鹿達に会いたいです」と言っていただければ多分会うことができるはず。

2012年5月14日 (月)

ブースタードラフト!!・・・ヒロシにザオリク

海月「こんヴァンガ!
今週は、マジェ君がまたドラフトしたいということで、早めの時間で4人でドラフトを行ってきました。
ただ当初はその後もう一回やるつもりだったのですが、あきさん勢が用事があったらしくショップ大会後にまとめて離脱、部隊長始め数人が金がない、ということで行いませんでした。

とはいっても今回は、マジェ君同様小学生の子が1人と、最近たまに現れ始めた僕の旧友が参加することになったので新規が二人もいます。

さて今回は、新規がいるってのとその他様々な都合により使用パックは6弾オンリー。
傾向については言うまでもありませんね。
一応新規2人にもその辺軽く説明しつつドラフト開始。
そしてその順位は

1位:マジェ
2位:ヒロシ
3位:ミントの耳(僕の旧友です)
4位:S(ハンドルネームを決めてなかったためイニシャル)
(敬称略)
となりました。
マジェ君優勝。おめでとう!
ヒロシ…本家メンバーェ…。

そしてマジェ君のデッキレシピです。」

G3
起動病棟 フェザーパレス×2
神聖魔道士 マナウィダン×2
剣豪 ナイトストーム×2
モアイ・ザ・グレート×2
不死鳥 カラミティフレイム
憤怒の騎士 アグラヴェイル
ギガンテック・クラッシャー
蘇生の雷 アドリエル

G2
三ツ星シェフ ピエトロ
獣神 ブラック・トータス
マーベラス・ハニー×3
天網のストラテジスト×2

G1
光の弾幕 ベスネル×3
美技の騎士 ガレス
スケルトンの魔神像×2
聖斧の奏者 ニムエ
ヘブンリー・インジェクター
デッドリーナイトメア
オールマイティ・レポーター×3
ウェイビング・オウル×2
呪われた銃の死霊海賊
細波のバンシー

G0(トリガー)
悪霊砲弾(☆)
クリティカルヒット・エンジェル×2(☆)
フレイム・オブ・ビクトリー(☆)
ドラゴンダンサー カタリナ(醒)
グリーティング・ドラマー(醒)
レッドカード・ディーラー(醒)
冥界の操舵手(醒)
鉤手のゾンビ(引)
ブーケトス・メッセンジャー(引)
ドクター・ルージュ×3(治)

G0
獣神 ホワイト・タイガー
小さな拳士 クロン(FV)

海月「んー、G3とG2の枚数を逆にしたいですねえ。しかもG2の平均パワーはわりと酷いことになってます。
ただG1はちゃんと取れてる上にバニラが多く、またトリガーも13枚とだいぶ取れていて、白のG1以上は結構あってトリガーとして働かないのは赤のカタリナくらいなので、この辺が大きく出たのでしょう。

そして今回の当たりは、エイゼル×2、ヴァーミリオン、ガルドとちょうど人数分出て良い感じ、かと思いきや、ミントの耳が謎のデスサイズピックにより最下位のS君がエイゼル2枚を持っていく謎現象。
うーん、これはやっぱり、メンバーによっては開始前から折り返し無しの1位最優先分配に決めちゃっておく方が良いかもしれませんねえ。
もちろん新規の人やまだ慣れてない人がいるときは折り返しにしますが。

というわけで今回は小規模ドラフトのみとなりました。
ここしばらくみんなブースト掛けすぎてたらしく、金欠その他がちょっと増えてきてますね。まあ仕方ないですが。
そんなわけで、もしかしたらこの辺から毎週開催ではなくなっていくかもしれません。
といっても最初の頃は「毎週なんて出来るわけねーだろ金がもたねえよ」とか言ってたので、むしろこれまでの毎週開催が奇跡みたいなもんですが。
…そうなるとそろそろマジで点数付けとかも進めて行かないといけませんね。ヒ、ヒロシィ~!
さてそれではこの辺で。
次回をお楽しみに!」

このブログは、カードキングダム伊勢崎店を活動拠点とするヴァンガード馬鹿たちの活動記録である。このブログを見てドラフトがやりたくなった人は日曜に店 に来て店長に「ヴァンガードでブースタードラフトをやっている馬鹿達に会いたいです」と言っていただければ多分会うことができるはず。

より以前の記事一覧